谷九・上本町・鶴橋・天王寺のiPhone修理店

 

店内イメージ

 当店の入居する建物は決してキレイなビルではありません。心斎橋や難波、アメ村のにある修理店のような派手な広告や看板、きれいなディスプレイもありません。ですが、その運営コストはお客様から頂く修理料金から出ています。同じ料金ならば運営コストが低いお店のほうが原価をより高くしてより良いサービスを提供することが出来るのではないでしょうか?

 

「入りやすさ」は大切なことですが、お客様は派手な看板を見たくて修理代をお支払いになるわけではありません。

 

コストを最小限に抑えて、その分、技術研修の費用や検証用の端末や技術資料、新型工具の購入などに充て、高品質なパーツを使用しての修理サービスを安心納得の明瞭会計で承っております。

 

また、パーツの供給元も国内外に多数確保し、機種・部位ごとに仕入れ先を変えるなどの徹底したコスト削減を行っております。本部に部品仕入れを握られている大手フランチャイズチェーンにはできない日々の努力で「あんしん料金」を実現しています。

 

お客様本位

治すだけでは終わりません。

TOP

当店には携帯電話業界歴19年、これまでに1万台以上の携帯電話を販売してきたスタッフをはじめ、回線契約にまで知識をもったスタッフしか在籍していません。iPhoneにまつわるトラブルは「部品を交換するだけ」では解決しないことも多々あります。

 

キャリアショップに行けば「それはappleに聞いてください」 appleに問い合わせれば「それは電話会社に聞いてください」と、たらい回しにされがちな携帯電話業界の中で、出来るだけ最短で解決策をご提示できる環境づくりに取り組んでいます。

 

総務省の介入による端末の実質価格の上昇や、格安SIMの台頭などで、ますます「わかりにくくなった」スマホについて、特定の電話会社とのしがらみなくご説明できるのは当店だけです。